こどもの発達を短時間で憶えることが出来ました

誕生日が過ぎ、ねんきん定期便が自宅に届きました。

俺、45年代。

外国転勤の時期があり、未仕入れの時期が多少あるものの、現在の年金思惑合計は50万余剰。

厚生年金もちょっぴり含まれています。

1年間に50万円をもらったら、うれしいか?

無いよりは簡単だけど、元々自分で支払った小遣いだし。

今もOLをやってるから、今後も払い積み重ねるつもりではありますが。

虚しさが募ります。

世間には払わない人間もいるとは聞いてますが、支払うのはいいとして・・・。

競いの無い金額に、今年もため息が深く罹るばかり。

前月には2ご時世分の先払いで、ちょっとお得ですよ!というアラートが届きました。

たしか前年も見たような。

見送りましたけど、今年はどうしようかな?

先払いで、10000円ほどのお得が発生するらしいです。

積み増しよりは確率がいいのは歴然。

今年は、先払いしてみようかな。

お金があればね。

今日はこどもの幼稚園が終わってから公園に行きました。

こどもからはずっと公園に連れてすると言われていたのですが、なかなか瞬間が合わずかなえて見せることが出来ませんでした。

自分もこどもに自転車ののぼり方を教えてあげたいとしていたので、公園に行くつもりでした。

そして公園にたどり着いたのですが、こどもは自転車よりも鉄棒をしたくなってしまったようです。

まだ小さいためにやっと鉄棒に手が届くあたりなのですが、私の乗り物を踏み台として鉄棒に上ろうとしました。

最初は前移りができる状況無いのですから、握りこぶしを添えて手つだいながら前移りをさせていました。

輔佐があれば前移りが出来るようになり始めたので、少しづつ輔佐を少なくしていきましたが、相談はなかったようです。duoenecho.org